都市計画〜そしてまた都市計画を〜

18禁ハートフルコメディアドベンチャーバイクに乗ってる人の雑記帳

増車報告・購入経緯 X-trainer250

突然ですが増車しました(唐突)

納車されたのはコレ!

X-trainer250 MY’19 (以下クロトレくん)

初2st、キャブ車、エンデューロレーサー...まったくもって未知のエリア♂なこのバイクをなぜ買ってしまったのかを書いてみたいと思います。

 

購入経緯

ラリー君に乗って1年、20000kmを走行してちょっとした林道にも段々なれてきた頃に三ヶ根山という山の林道に凸りました。(過去ブログ参照)

結果としては散々なもので

数回の転倒にウィンカー破損、何より引き起こしに要介護という(個人的に)イキ恥を晒してしまったのです。その頃から徐々にラリー君で林道に行くことに抵抗を感じ始め(ラリー君が可哀想になってきた)、このままじゃぁ…駄目だろ!ということでオフロードバイクを色々探し始めたってワケ。

選ぶポイントとしては

1.軽量であること

2・練習や上達が見込めそうなこと

3.ある程度の公道走行が可能であること

4.2stでること

5.赤いこと

を重視して絞っていきました。ラリー君の乾燥重量は157kg…林道を連れまわすには僕の技量では少々重すぎるのです(気付き)。なので、まずアフリカツインや790アドベンチャー等のビッグオフは除外されました。維持のことも考え125.250.400ccクラスのバイクで選別します。

ただ、なんやかんや言ってこの頃はぶっちゃけ大型バイクが欲しかったんだけど、林道の未練やら悔しさやら未熟さを痛感したためクラスアップまでの修行もかねて(もしかしたら趣味も変わるかもしれないし)練習できるバイクにしようと比較的新しい目の軽量なオフロードバイクを選んでいきました。

で、新しい目のバイクで軽量、練習がつめる(多少の無茶が利く)…このあたりでモトクロッサーやエンデューロレーサーが視野に入ってきます。

田舎特有の1家に1台軽トラ常備により私の実家には軽トラがあります。いざとなればトランポとして使えますが、家族の迷惑にもなるので公道走行ができたほうが望ましい。そうなると125.250ccクラスで絞られてきました。

で、どうせ乗るなら今まで味わったことのないもの(強欲)…最悪トランポできるなら2st乗れるんじゃね?つーか乗ってみたいという事で2stを選択します。

最終選考に残ったのは

1.KTM 250EXC TPI

2.Husqvarna TE250i

3.GasGas EC250

4.Beta X-trainer250

の4車種。ゆーちゅーぶやら雑誌やネットの情報を読み漁ったり、実際に店舗に行ったりして現物を見たりした結果

250EXCは店員が色々と否定的だった(柔らか表現)だったため除外。

・EC250はデザインが好みだけど混合給油を自分の性格上高確率で面倒くさがりそうなため微妙。

・TE250iは分離給油でインジェクション、新車もあるし初心者も若干取っ付きやすそうで部品つければ公道走行もできる…かなり心が揺らいだんですが120万超えてくるのはちょっと…横暴ですね…(日和り)

その後色々探していると、「2st」「分離給油」「新車で90万弱」というかなり心が惹かれる言葉を発見。しかも「2stなのに低速がクッソ強く初心者向き」「乾燥重量98kg」「保安部品で公道走行可」…それがクロトレ君でした

コレは気になるということで9月くらいに早速取扱店を探し、たまたま在庫であったクロトレ君をねっとり眺め回し跨らさせてもらったところ足は一応着くこと、車体が軽すぎるのを体感。正直かなり欲しすぎた…ただ、まだ金銭的に迷ってたり本当にコレでいいのか悩んでたこともあって退散。

店↑長↓に「夢に出てきたら買ってね☆」と言われたのが印象的でした。

んでホモライダー界隈でしどきオフやってるのを指くわえて見てたり、再度色々調べたりしてるうちにクロトレ君は2018年式から外装が赤くなっていることが判明。

ラリー君のカラーも赤いし、メットや買ってから1度も使ってないオフブーツ。なぜか赤色で揃える癖みたいになってるけどコレはもう運命的では…?

こうなってくると物欲はとどまることを知らず、1145141919810回目の夢の中での試乗を果たし、気がついたときには冬ボを全額握り締めてお店の前に…立っていました…(完全敗北)

 

以上が購入経緯となります。

購入店であるアドベンチャーさんでは、どうせだったら年末のお休み中に乗りたいよね!?という提案をしていただき12月27日に納車の儀を執り行っていただきました。初歩的なキャブの仕組みや燃料コックの使い方、暖機方法や乗り方オイルの選び方までも教えていただき圧倒的感謝であります。購入前から親身に小さいことから色々と教えていただけたので本当に助かりました(K○M名○屋は少し見習って欲しい)

 愛知県三好市のバイクショップアドベンチャー Motorcycle Shop ADVENTURE | 愛知県三好市のバイクショップアドベンチャー

 

 現在クロトレ君で280㎞走行し、良い部分もネガな部分もちらちら見えています。

定期的な整備とかグリスアップ等わからないこともやらなきゃいけないことも多いですし2stは独特な乗り味で神経使ったり難しいと感じる部分も多いのですが、

はっきり言って楽しいけどクッソ楽しい

です。ラリー君の優秀さを改めて感じることも多々ありますが後悔は、ないです。しないように付き合っていきたいと思います。

 

また気が向いたら素人プチインプレしたいと思うゾ。

慣らしを忘れないバイク乗りの鑑・せっかくの新車を張り倒す人間の屑

 

追伸 初走行3㎞、自動車専用道路の上でリザーブに入り洗礼を受けました。路肩を押して歩いたときは生きてる心地がしなかったゾ☆