都市計画〜そしてまた都市計画を〜

18禁ハートフルコメディアドベンチャーバイクに乗ってる人の雑記帳

Key半島蹂躙ダムツー・林道編

 

tskikk.hatenablog.jp

 続きです

またまた写真多いです

 

翌日

prrrrrr(アラーム音)

 

…うるせぇ!(二度寝)

 

 

1時間後

 

prrrrr…

オッハー!(寝坊)

疲れ溜まってるんですよね?この日は日の出よりも早く行動しようとしてたのに結局起きられたのは6:30。早くも予定変更ですねヤバイヤバイ…

 

そんなことよりちょっと寒いしテント濡れてるしどうしようかこれ…ん?

すげぇ白くなってる。はっきりわかんだね。

カチカチじゃねぇか俺のバイクゥ!初めてだこんなの…

 

まぁ嘆いても仕方ないし走ってれば乾くので、パパパッと撤収して出発じゃぁ!

テントは家帰ってから干せばええか…

因みに今回泊まったキャンプ場は猪谷川水辺公園。こちら無料となっております。

使ってないから分かんないけど温泉も隣の施設にあるし、テントサイトはわりと沢山あるから節約キャンパーに良いんじゃない?(適当)

 

この日のルート

実は最終日にどこを走るのか出発前まで決めていませんでした。GoogleMAPで見てると国道371に不通区間があり、そこを走るのも楽しそうやなって…

で、前日にツーマプをみると、どうやらそこは完全舗装路でガードレールもある模様。こんなんじゃ気持ちよくなんねぇよ…ほかに面白そうな道は…ん?フラットダート…素掘りトンネル…ホイホイ炒飯林道?(難視)

これは行ってみるっきゃねぇ!というわけで、ほいほいとロンツーに林道を組み込んじまったわけだ。

林道安川大塔線 (2018/3/18現在通行止めです理由後述)

念のため給油と飲料水を買ってから林道に突ぅずるっこん!

なおここにくる途中に飲料水と夏用グローブを落としちゃったぁ!模様。

Fiveのグローブ落としたのは痛いですねコレは痛い…高かったんやぞ?

まま、ええわ(ポジティブ) 水は…まぁ水くらい飲まんでも、かまへんか(なめぷ) 

 

渓谷沿いをとおるんやね

また熊かぁ、命壊れるわ…

こ↑こ↓、めちゃくちゃ水が綺麗でおっぱげた!適当に写真取るだけで雰囲気ありますねぇ!(興奮)

でも落石防止ネットはないから注意しようね

旅してる感

滝もあんねや!(修験の滝)

ここの林道は支線がクモの巣のように広がっているが丁寧に看板が立っているので迷うことは少ないだろう。

山頂付近にはトンネルがある。正直ここまではダートでもないし、オォン車だろうが車だろうがこれるレベルである。

しかし、トンネルを抜けると下り勾配になり道の状況もかなり悪化する(一転攻勢)

迫真の崩壊。道の横に砂利で道が作ってある

巻き込まれたらひとたまりもない

しばらく走るとダートが始まる(やったぜ)

こんな崩れ方するんか・・・(恐怖)

写真の通り道はほぼフラットです。積載してても走れるとか良いおまんこしてんジャン

あ~良いよ良いよ良いよ〜

 

そのまま走らせると…

おほ~!

これが素掘りトンネルかぁ!荒々しくて力強い。撮影会しなきゃ(使命感)

良い旅してんねぇ!どおりでねぇ!

なんか…幻想的…

そのまま走らせていくと何箇所か素掘りトンネルがあった。全部は撮れなかったけど…

2箇所めの所

反対側に退避スペースがある

 

めちゃくちゃ良い感じの砂防ダムやんけ!

 

拙者、朽ちかけて自然と同化する構造物大好き侍にて候

本当に良い道である。おまんこ感じちゃう!

まるで岸壁を走ってるみたいだぁ(直喩)

まぁ落ちたら即死ですけどね初見さん

あ、今更ですがここ圏外です。最初の渓谷あたりから林道終点までずっと圏外。何かあっても自分で何とか、しよう!

しかしフラットである。ツーマプは神。

あっ山桜だ!いただきまーす!

ラリー君と山桜

かと思うとくそでかい落石もある。気は抜けないですね…

太ももの高さまであるやんけ…もはや岩ですねクォレハ…

さて、ここまで撮影会のせいで時間が押してるものの特に問題なく進められている。

ホイホイ炒飯林道の分岐まであと2km程度だし、勝ったなガハハ!

……

………

ハァ?(マジギレ)

いやいや嘘だろうこんな所で…しかも一切予告なんか見なかったぜ?

はーつっかえ!ほんま使えんわー!

この段差はラリー君じゃ降りられないよ…右手側は谷底だし左手側は斜面だし…積んだな()

f:id:TSKIKK:20180322212943j:plain

バカヤロウ俺は勝つぞお前!(豹変)

どうやら自称・密林の錬金術の本領を見せるときが来たようだ。私の錬金術を使えばラリーくんを転移させることも出来るはず…ミスれば自走不可(悪夢)、下手したら死…かなりリスキーだが…ま、ええか

エイシャア・・・(詠唱開始)

シャア・・・

フシッ・・・

ショアッ!

出来ました(ご満悦)(疲労困憊)

転移魔法ってなんだよって人は戻って回り込んできたってことで良いんじゃない?(適当)

っていうか二度とやりたくないゾ…行政は頑張って直して、どうぞ。

あの水が飲みたい…(切望)

標識クッシャクシャやんけ!

ということでなんとか安川大塔線走破完了です…次ぎ走るとしたら県道241側から走りたいです(登り勾配になるため)ただしあの崩落箇所が直るまでは通過は出来ないです。本当に良い林道だったから頑張って直してほしい。

なお反対側には通行止め看板があった模様。なんで?(殺意)

ホイホイ坂林道 (2018/3/18現在通行止めです理由後述)

ホイホイ炒飯林道?ホモを名乗る以上こんな面白い名前の林道走らねぇ訳にはいかねぇよなぁ!?

19kmとは結構長い林道ですめぇ

また熊かぁ壊れるなぁ…

あっ…ふーん(察し)

でもどういう状況になってるのか確認はしなきゃなるまいて(使命感)

というわけで、ホイホイ登ってみました(懲りぬホモ)

少々登るとダートが始まる。例によって超フラット。

結構長いっすね…(枯れホモ)

あ、入口に貼ってあったんですが、ココめちゃくちゃ落石多いです。

カーブのたびに落石崩落してる感じ

これは可愛いほう↑

それでも標高が上がれば気持ち良い

これからどこ走るかがよく分かりますね…

水平歩道みたいで良いゾ〜

右側が荒れてないか?

因みにこの辺りからやたら蚊(?)が多くなってきて、メット脱いでの休憩が躊躇われるレベルに…しかもサイズが親指大くらいあるのでキモい!崩落の数も増し気味になる

うわ(ドン引き)

極めつけがここです↑一面岩だらけでもうメチャクチャや!

しかもこの辺りの山は、石の角がビンビンに尖っていて下手に踏もうものならパーン!という破裂音が聞こえる始末

以前林道でパンクした身としては恐怖以外の何者でもなく(虎馬)、停車して確認→また踏むの繰り返しでもう気が狂う!

最後の辺りでまたダートになる

相変わらず澄みきっている

そんなこんなでホイホイ坂林道走破完了…です

物理的な通行止めは無かったんですが、いつ崩れるか分からない状況なので通行止めになっているんだと思いますじゃあ何故道を通したのかこれが分からない

ほんと危ないんでくれぐれも気をつけて、自己責任でおなしゃす!せんせんしゃる!

青看板ホイホイすこ

その後は県道229号線を通る事になるのだが…

あっ…(圏外)

これは確実に険道だぁ…(恍惚)

道の荒れ方、狭さといい下手したら温見レベルでは…?やったね都市ちゃん、次の目的ができたよ!

落ちたら死ぬけど良い景観だぁ…

ここでようやく広い道に合流でき、電波も復活する

何も飲まず食わずで5時間近く走りっぱなしは流石にキツく、道の駅で昼飯を取る事に。

残念ながら昼時を過ぎており、残ってた物は

因 縁 の め は り 寿 司

前食った時は中になんの具も入ってなくて辛い思いをしたけど、今回は菜っ葉の刻んだ奴が入ってて塩味効いてて、ウメ…ウメ…

空腹は最大の調味料ってそれ1

 

これでとりあえず走りたい所は走ったので、後は瀞峡(どろきょう)ってトコ観光して風呂入って終わり!

三権分立

瀞峡は…なんだか荒れてる感じの渓谷でした…

いや凄いんだけどそれっぽいトコ見ながら走ってたしんにゃぴ…ソコソコですね(暴言)

なんだこれは…

別館らしいけどもう誰も入れないでしょ

さて、道の駅おくとろで風呂に入って、道の駅マンボウに寄るなど余裕かましてた所帰宅予定時間は…

絶☆望

泣き言言っても仕方ないので下道レーシングをかまして帰りましたが、700km超えてくると尻の感触が消えてくるしケツとシートが張り付いてくる感じがするしもう身体中めちゃくちゃや

結局休憩を挟みつつ帰れた頃には

もう(月曜日)始まっちゃう!

いやでもラリーくんもタイヤくんも頑張ってくれました。

↓安川大塔林道地図

↓ホイホイ坂林道地図です

↓最終的に走った場所がこちら!

感想した感想

実際走ってみてどうかという事ですが、やっぱり酷道林道とロンツーの相性は…悪いっすね(素直)

気を張らなきゃいかん部分が多いので精神と尻が疲れます。でも酷道区間は対向車の量は少ないのでそういう意味じゃ気楽かも。(ヤエー0人)

僕はこれでとりあえずダートはいいかなって思いました。夏は暑いし虫も出るし、何より長距離とタイヤの相性が悪すぎる…6000kmで交換ってのは正直辛い。春夏秋はロンツーメイン、冬林道って感じで使い分けたいね。

ただ、行って悪かったかと言われるとそうではなく、普通のツーリングじゃ見れない景色もあって控えめに言って最高でした。

今回のツーリングで特に気に入った写真を貼って〆にしたいと思います。

425号線脇道の、納屋と桜とラリーくん

735号線の橋と切通し。雰囲気すこ。

キャンプ場とラリーくん。

安川大塔林道の切通し。旅感。

同林道のフラットダート。

素掘りトンネルとラリーくん。カタログみたい。

入ってる入ってる

砂防ダムとラリーくん。

ホイホイ林道の道。空走ってるみたい。

歪みねえ切通し。

 

以上!これにて紀伊半島(に)蹂躙(されに行く)ダムツー終わり!閉廷!長文散文クソみたいな写真に付き合って下さってありがとうござい🍆