都市計画〜そしてまた都市計画を〜

18禁ハートフルコメディアドベンチャーバイクに乗ってる人の雑記帳

Key半島蹂躙ダムツー・ダム&酷道編

 

tskikk.hatenablog.jp

 ↑の続きです

 今回写真多めです。あしからず。

翌日

昨夜はお楽しみでしたね…(疲労感)

今日はダムツー、国道425号線を責めます。なんとモーニングコールサービス(!)まで付いてるので、6時に起こしてもらって魔剤も決めて出、出ますよ… 

 

 

ルート

以前われわれ酷道探検隊は、池原ダム~十津川区間無慈悲の通行止めに阻まれました

 

 

今回道路規制情報を舐め回すように見ていると、なんと通行止めが解除されているではありませんか!

これはワンチャンあるで…

その代わり坂本ダム〜池原ダム間は通行止め、十津川村龍神村間は冬季通行止めらしい。全線開通する日は来るんですかね…?

まともな神経の持ち主ならば十津川村龍神村間は国道311号を利用して425線は迂回しますが、なんか面白くねぇよなぁ?という事でその間を通る県道735号線を利用します。

険道の匂いがプンプンするぜぇ?


最終的に橿原を出発しダムを巡りつつR169を南下、池原ダムから国道425号線と県道735号線を走りながら♂マークのキャンプ場を目指すルートに決まり!温泉マークは温泉です(語彙力)

 

さぁ、ダムツーの始まりや…

 

R169は一車線ながら非常に快走路でした(小並)前の車が詰まっちゃうとおまんこだけど、幸いふつーに流れていたので良かった。上司曰く昔はここも酷道だったらしい。

大滝ダム

そんなこんなで最初の目的地「大滝ダム」に到着。

今日は良いペンキ☆(晴れ男)

こ↑こ↓のダムは堤体内を歩けるらしい

エモみを感じる

浦山ダムみたいな良い造形してるねぇ!通りでねぇ!

もちろん天端も歩けるゾ

油圧式クレストラジアルゲート!?

すっごいスッキリしてる…かっこいい…

おおたき龍神

イソヒヨドリくんに遭遇。背中な青と胸元のオレンジがセクシー…エロい!

他にも見所さん!?は沢山あるけど、先を急ぐ旅なんで…またな!

最新式の技術が沢山詰まった良いダムでした。次!

 

大迫ダム

20分くらい走ると上流にあるアーチ式ダム

農林水産省管轄らしいっすよ

このウィングと呼ばれる部分はかの黒部ダムにも採用されている技術。

実質黒部ダムって事でいいんじゃない?

お お さ こ 銘盤

下流を望む

だいぶ溜まってんじゃんアゼルバイジャン

個人的に1番気に入ったのがこの赤ゲート!ダム湖の緑に映える映える…

待ち受けにしても良いのよ?

 

規模にしちゃ中堅くらいだけど、僕の好きなポイント抑えててサイコサイコ…んじゃまたな!次ィ!

 

池原ダム(4ヶ月ぶり2度目)

やっぱりここのダム湖はデカい。湖畔のグネグネ道でアマリング削れて良いゾ〜これ!(削れない)

この銘板を見に来たんだよ!わざわざ田舎まで(暴言)

ええやん…

真下を望む

一回ここのキャンプ場使ってみたいンゴねぇ…

S(空)!D(ダム)!B(バイク)! S!D!B!って感じで…

じゃあな!

 

さて、これで一旦ダムとはお別れです。やっと…酷道を走れるんやなって…(感無量)

給油途中で見つけたシモキタ印。下キタキタ祭りすこなんだ!

では…

 

はーい、よーいスタート(本番)

来たぜ

なんか…懐かしい…

久しぶりの425線はと言うと、なんかこんなに走りやすかったっけ?(困惑)

確かに道は荒れ気味、落石もあるけど少ないし…なんだお前快走路だな!

横見るとこんなんなってますけどね

頂上近くの退避場

4ヶ月前はここで撮影会したんやなって…(しみじみ)

ええ景色やコレは…

自撮りに興じてみる。意外と難しいっすね…

Ryo兄貴ー!木材兄貴ー!見てるかー!

さぁ、先へ進もう。

ちょっと進んだトンネルの手前(キャンプ出来そうな広場してんな)

快走路過ぎて気持ちええんじゃ!

精子バンク?

頂上にあるトンネル。もちろん電灯など無く、すれ違いも出来ないから祈りながら進もう。

 

……

………

 

先程俺は快走路だと言ったな。あれは嘘だ(手の平クルー)

トンネルを抜けた瞬間車線も狭まり、落石マシマシ道も荒れ荒れである。やっぱり酷道なんすねぇ〜

どうなったらあんなひしゃげ方するんすかね…(恐怖)

見上げればこんなん

おにぎり君!おにぎり君じゃないか!

路肩も荒れ放題です

おにぎり君は全てを見ていた…?

落ちたらただじゃ済まないぜぇ〜(玉ヒュン)

何気に危ない所に止めてますね…(池沼)

早よ行こう。

路肩酷いっすね…

落石防止ネットもこのザマである

苔くん

回避不可能のクソ溜まりだぁ…

スゥゥ…

 

と、ここまで順調に来ているが、そろそろ例の通行止め区間である。

果たして本当に開通されているのか否か…

 

ヌッ!

や っ た ぜ

規制情報通り開通してました。やっと…通過できるんやなって…(感無量)

この吹き付け工事してタンスねぇ…でもまた崩れそう

喜びの自撮りホモ

その後、そのまま降って行きましたが道の状況はそんなに変わらず…少し行くと民家がありそこまでたどり着けば多少マシになります。

ガードレールはないけど

滝もあんねや!

綺麗な種壺だなぁ

後は川沿いをひた走って425号線シュー…了です。写真取りすぎもあって走破時間は…2時間10分!?うせやろ?予定壊れるわ…

とりあえずこれで425号線は殆ど走破した事になりますが、やっぱり人に勧めることは出来ませんね…酷道大好きマン命知らずの特攻野郎自己責任で通ってください(特大ブーメラン)

自己責任…良い言葉だぁ…

 

もう行かねぇからな!

 

道の駅十津川峡

昼飯を堪能する

コシがある美味い蕎麦だぁ…

柚子入りこんにゃくも頂く。柚子の風味がめっちゃあって出汁も染み込んでて…美味い!

他にも足湯とかあるんで観光にも良いんじゃない?(投げやり)

 

二津野ダム

十津川村には二箇所のダムがある。一つは風屋ダム。もう一つがこの二津野ダムだ。

時間の関係上今回は二津野ダムに向かう事に。

めっちゃ吐いとるやんけ!(大興奮)

虹もかかってる…(感涙)

この日はかなりの水量を吐いてて、足元にこの流れがあると思うと正直怖いくらいだった

でもこの重厚感が…最高やな!

かなり名残惜しいがしっかり堪能したので、じゃあな!

 

ちょっと戻って県道735号線へ入っちゃうハイッチュウ…

や…猿ゥ!

和歌山・奈良県道735号線

酷道425号線最凶区間である牛廻峠、その真南をぶち抜いた県道です。さてその実体は県道かそれとも険道か…

なんか見覚えある道してんな…

あ、(ガードレール)ない…

この感じ嫌いじゃないし好きだよ

なおハイエースとすれ違った模様

ここもバスが来るのか(驚愕)

これ意味、ある?

拙者切通し大好き侍にて候

ここの付近の川はどれも清流で非常に透き通っていて綺麗でした。

ちょうど川原に降りれそうなロープを見つけたので川遊び、しよう!(嗜み)

この…ソーダブルーが…たまランチ!

お ま た せ

 

気分をリフレッシュさせたところで進もう。ところでさっきからやけに学童注意の文字を見かけるんですが…

こんな山奥の狭道で子供に出会ったらちびるゾ…たぶん妖怪の類だと思うんですけど

 

山頂っぽいところの切り通し

ここまで特にひどい写真は撮っていませんが、撮っていないわけじゃなく撮る余裕がないだけです。

当然のごとく落石はありますし路肩崩壊や落ち葉の数もすごい。道の真ん中にはもちろん苔もあるぞ!

で、わり集落も点在してて交通量がある。体感だと牛廻峠の3倍だよ3倍。もちろん地元の方々が走られているので慣れた感じでよけてくれますが、それでも気をつけなければ即死コース待ったなしであります。

僕は見通しのよくて対向できそうな場所でしか基本撮っていないので、もし走られる方がいたら写真の倍以上はひどい道だと思って下さい

和歌山突入。

まだ酷くなるのか(げんなり)

道の状態がよく車線が広くなってもトラップを欠かさない険道の鏡(わりと危なかった)

面白い砂防ダム

後はそこそこ広い道を道なりに進めばR371に出られるのでここで締めの写真

ラリー君お疲れちゃん!明日も頑張ろうね!

完走した感想ですが

やっぱり険道じゃないか!(ご満悦) 牛廻峠よりも標高が低いため下りの難易度が低いのはマイナスポイントですが、それ以外はほぼ一緒です。雨が降ってなくて良かったゾ…

で、生活道路の一部である以上周りの状況には気をつけなければならないし、前述したとおり本当にヤバイ部分は写真に収めていないので行くホモは万全の状態でイって下さい。おじさんとの約束だ!

 

425線はやっぱり冬季通行止めですね…(確認を怠らないホモの鏡)

2018年度は4月1日から通れるらしいです

ばっちり迂回しろと書かれてて草(何で国道にしちゃったんですかね…)

 

美人の湯 龍神温泉

このへんにぃ、良い温泉あるらしいっすよ!邪険今からいきましょうね~

 

ということで温泉に浸かって疲れを取ったゾ。肌スベスベマンジュウガ二になって気持ちが良い

ガソリンも給油したし、宿泊予定場所も30Kmくらいで着くし後は飯だね!

彡(^)(^)「おう兄ちゃん、この辺に飯屋はあるか?」

 ( ´・ω・`)「ないよ。あったとしても閉まってるよ…」

彡(゚)(゚)「じ、じゃあスーパーとか…」

 ( ´・ω・`)「ないよ。この辺は田舎だからコンビ二もないよ」

彡(゚)(゚)「…」

彡( )( )

 

どうやら酷道区間を越えて安心してたみたいだがここはド田舎だったらしい(ガバ)

さらに、池沼わし(28)ガス缶を入れたつもりが入ってないことに気づいた模様(特大ガバポイント)

確か帰り道の途中にスーパーがあった気がするので祈りをこめて向かうことに

絶食ツーはごめんだで・・・

 

 

 

ありました(ご満悦)

しかもおあつらえ向きにガス缶も置いてあり事なきを得る。3本セットでしか売ってなく荷物増えるけどしゃーない。切り替えていく(ポジティブ)

お店のおっちゃんすげー優しくて気さくな人だったからみんなも使おう、ね!(スーパーふれあいマートあだち)

 

そんなこんなでキャンプ場に到着し、パパパッと設営して今日は終わり!ホモの寂しい夜が過ぎるのであった…

 

この日のルート詳細

 ギザギザ部分が酷道区間です(吐き気)

 

つづく